キャットフードの種類

ペットの健康維持は飼い主がおうべき責任のひとつです。
健康維持の方法はさまざまな要素がありますが、そのひとつが食事内容です。
昔は猫の平均寿命は現在と比べてとても短く、10歳を超えると長生きと言われてきました。
しかし、近年は飼い猫の平均寿命は大幅に伸びて、10歳を超えることはもはや珍しいことではなくなってきたのです。
その理由はいろいろありますが、そのひとつが栄養価の高い、良質なキャットフードの登場によるものだと言えます。
また、猫の年代に対応したキャットフードも増えてきたことで、成長段階に応じた栄養素やカロリーが摂取しやすくなったことも、その理由に含まれるでしょう。

現在ではさまざまな種類のキャットフードが増え、飼い主自身がより安全性が高く栄養価の高いキャットフードを選びやすい環境となっています。
しかし、なかにはキャットフードが味気ないからと、人間の食べるものを猫に与えてしまう飼い主もいます。
人間が口にするものは糖分や塩分が多く含まれるので、猫の体には害になってしまいます。
猫に健康に悪影響を及ぼす食品も多いので、キャットフードを与えることが望ましいでしょう。

猫の食事は総合栄養食であるキャットフードを主体に、嗜好に合わせたおやつやキャットフードを与えるというのが、基本的な考え方です。
あとは体重や状態、年齢などの個体の条件を考慮して、適したキャットフードを選ぶことが大切となります。
このサイトでは、キャットフードの種類について、くわしく紹介します。



▽特集
安全性が高く栄養価の高い低カロリーキャットフードが購入できるサイトです ・・・ キャットフード 低カロリー